図書のご案内

賃金関連

図書名 適正人件費管理のための賃金制度
書誌情報 企業にとって、固定経費である人件費(給与、手当、賞与)の見直しは避けては通れません。本書は、職能給、職務給、年齢給など個別の従業員に対する賃金源資の分配に焦点を当てた解説ではなく、(1)企業が支払うことができる総額人件費の把握と(2)個別の賃金支払方法について解説するという、従来にない新たな視点から賃金制度を解説した一冊。
人件費・賃金を見直そうとしている経営者、人事担当者は必見。
編集者等 (公社)全国労働基準関係団体連合会 編
発行日 平成22年4月23日
判型・頁数 A4判・195頁
定価 1,905円+税
送料(1冊分) 340円+税
ISBN 978-4-915773-94-5
図書名 どうなっている?どうする!退職金・企業年金
書誌情報 今、退職金・企業年金制度は大きく転換点を迎えています。適格退職年金は平成23年度末をもって廃止されます。また、多くの企業年金が多額の積立不足に悩んでいます。このままの状況で推移すると、最悪の場合、退職金倒産というような事態にもなりかねません。
この問題に的確に対処するためには、退職金・企業年金制度についての正しい知識と制度変更についての正しい判断が必要です。この本は、これらの複雑な問題の解決に必須な書となっています。
編集者等 (公社)全国労働基準関係団体連合会 編
発行日 平成22年3月3日
判型・頁数 A4判・194頁
定価 1,905円+税
送料(1冊分) 340円+税
ISBN 978-4-915773-91-4
図書名 よみがえる福利厚生-低コストで社員の活力を高める10のヒント-
書誌情報 先行不透明感の中で活性が低下している現在、「福利厚生をコストから企業の活性化ツール」としてとらえ、福利厚生を復活させる企業が増えています。従来の概念を変え、企業戦略の一部として福利厚生を効果的に活用する8つの企業と1つの健康保険組合の事例を紹介しました。
編集者等 (公社)全国労働基準関係団体連合会 編
発行日 平成22年12月1日
判型・頁数 A4判・147頁
定価 1,800円+税
送料(1冊分) 送料別途
発売元 労働開発研究会
ISBN 978-4-903613-02-4
図書名 中小企業経営を成功させる 実力主義の賃金・賞与・評価の決め方
書誌情報 単なる机上の理論書ではなく、賃金制度の見直しを進めたいという中堅・中小企業の経営者や人事担当の皆さんを対象に、実力主義賃金体系の作り方を丁寧に分かりやすくガイドする基本テキスト。
編集者等 プライムコンサルタント代表 菊谷 寛之 著
発行日 平成15年3月15日
判型・頁数 B5判・243頁
定価 1,905円+税
送料(1冊分) 送料別途
発売元 労働調査会
ISBN 4-89782-873-2

ページトップへ