セミナーでのご質問の回答ページ

各セミナーに関して、受講者の皆さまから寄せられたご質問について、講師の回答をこちらへ掲載いたします。
セミナーでのご説明や資料とあわせて、派遣事業運営の実務に参考としていただければ幸いです。


【第1回セミナー】

🔳「職務」と「業務」

Q1 「職務」と「業務」という用語がありましたが、どのように違うのですか?
セミナー資料22~25頁(均等・均衡待遇方式)参照
A
派遣労働者の均等・均衡待遇で、派遣先の通常の労働者等である比較対象労働者との比較に際して、
「職務の内容」とは「業務の内容+責任の程度」をいいます。

「職務の内容」とは「業務の内容及び当該業務に伴う責任の程度」
「業務の内容」とは、職業上継続して行う仕事の内容
「責任の程度」とは、業務に伴って行使するものとして付与されている権限の範囲・程度等

 

【第2回セミナー】

🔳派遣先の社名変更により契約変更する場合

Q2 派遣先の社名変更を受けて契約を変更する際は、抵触日通知など改めて受け、全ての関連書類を再発行すべきでしょうか?
A
原則、抵触日通知など改めて発行を受け、全ての関連書類など再発行を行う必要はありません。派遣先の社名変更であれば、契約条件の変更ではありませんので、派遣先から通知を受ける範囲で構いません。
しかし派遣先の住所変更であれば、契約条件の一部変更ですが、契約条件そのものの変更ではありませんので、派遣先から通知を受けは覚書を取り交わす等の対応で十分だと考えます。派遣労働者への連絡も通知し、必要であれば就業条件通知書に記載、改めて明示する対応が必要かと思われます。

ページトップへ